« 最近のお買い物事情 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

流星の絆 最終話

さて、衝撃の真実が明らかになった最終回でした。この真実をとらえた人々を、

①原作読んだから知ってた人
②原作読んでないけど聞いちゃって知ってた人
③ドラマ見ていた上でなんとなく推測しちゃった人
④ドラマ見てても何にも解らなかった人

の4種に分けると、簡単に考えて一番衝撃を受けるのは④の人であり、なんか「人生得してる感」がそこにあるのは否めず、そういった種の人々は「テレビドラマ視聴」のみならずいろんな場面で「なんか得してる」のかもしれません。

衝撃の真実から語ると、真犯人は3兄弟を思いやりかばい共に犯人を憎んできたかのように見えた柏原刑事(三浦友和さん)でした。「アンフェア」レベルです。被害者に同情し協力し好意をよせていたはずの人物そいつが実は真犯人さですspade これって近頃多いような気がするよね。でも「じゃあ他どれ?」って聞かれるとあえて思い浮かばないよね。

真実を聞かされた有明功一(二宮和也君)、泰輔(錦戸亮君)、静奈(戸田恵理香ちゃん)の心情を思うとやりきれませんが、一番やりきれないのはやはり長男功一sweat02 「両親の仇をとる」それだけ信じて生きてきて、この結末だから、なんだかね。残酷ポイントは両親が殺された理由が「レシピ」ではなく「金」。ヒドイよねホント。人生や世の中っていうのは思い切り不平等だし差別だらけだし理不尽と理不屈と残酷に溢れているし、人一人にとって思いやりなんてこれっぽっちも無く厳しいものなのだよね。

だから「派遣社員をもっと大切にしろ」と街頭で叫んでもなかなかそうはいかないし、「消費税値上げ反対」「タバコ税値上げ反対」「医療の現場をもっと安心できるものに」「中学生には携帯所持禁止」とか全部なかなか実現しなくて・・・脱線した(Θ▲Θ)dash

長男と次男は自分たちが働いた詐欺行為を償おうと自首を決意します。なんだかんだ可愛がってくれた大人が実は犯人、でもそいつは刑務所で罪を償うのだ、自分たちもこのままではいけないのではないか。そして「女の子だもの、仕方ないじゃない」と愛されキャラ静奈は自首どころか「なんとかして幸福になってほしい」という強い願いのもと、戸神行成(要潤さん)に2人の兄は相談をもちかけますdiamond

「妄想係長高山・年末スペシャル」にはクドカンのサービス精神をひしひしと感じましたが、ここでは割愛して再び「ダイヤと嘘と優しいレストラン」です。【辛いだけの結末はつまらない】キタ━━━(・∀・)━━━ !!!!! 【思いやりとか愛とかって素晴らしいじゃん】です。ダイヤモンドで騙すはずだった愛する人からダイヤモンドのプレゼント。逆に!!!逆に!!!こういうの大好きだよ!!!大好きだよ!!!辛いのって見ていてこっちも辛いからさ。

そして最後の最後にクドカンのサービス大爆発、「幸福の黄色いポストイット」!!!「ポストイット」って最後までアハハハハ!!!「眉無し」てアハハハハ!!!「粉ならなんでもいーじゃん」てアハハハハ!!!出所する功一を出迎えるのは静奈ではなくて新人演出家サギ(中島美嘉さん)と沢山の千円札なのでした。あ~最後笑った。でも「アリアケ」が見事復活して、よかったな~、嬉しかったな~(*U▼U*)heart04

真面目に思ったこと、個人的に。子供に土下座までして誓っても「ギャンブル依存」から抜け出せなかった「人間の弱さ」全快有明の主人にマイナス1000点typhoon 柏原刑事の弱さよりも質が悪いと思います。

☆★今日の文章作成豆知識★☆

年末進行で何も思いつきません。ただのOLだけれども。
「プライベート年末進行」でな。
そう、玄人用語と素人魂を掛け合わせて気分をアゲましょう。
年末とかは。

|

« 最近のお買い物事情 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、こんばんは。

今年裏切られた人名簿ベスト10をお届けします。

①無実と信じた兄がやはり犯人のイノ・ラヴ

②同級生の女の子が黒幕のブラ・マン

③刑事と弁護士がどちらも殺人者の魔王

④友達のお医者さんが殺人者のチーム・バチスタ

⑤恋人が詐欺師のセレブ

⑥恋人が詐欺師の薔薇のない花屋

⑦一月に一回警察が犯人の相棒

⑧内通者が黒幕のゴンゾウ

⑨ふるさとに裏切られた篤姫

⑩親友に父親を殺されたキューティーハニー

もう・・・誰も信じない・・・と決心しても
すぐに人を信じたくなる人間。
悲しくて愛しい生き物ですな。

星が流れる夜。

乙女もオヨメも祈るのですな。

「世界が平和でありますように」
「旦那が浮気をしませんように」
「景気がよくなりますように」
「子供たちが幸せでありますように」
「自分がモテモテでありますように」
「おいしいものが食べられますように」
「宇宙で一番ラッキーでありますように」
「地球が征服できますように」

流星「・・・・・・・・」

投稿: キッド | 2008年12月29日 (月) 10時30分

キッドさん、こんにちは~♪♪

会社君にギリギリまで働かされております。
なんで今日来なきゃいけねーんだ、
そんな表情の人々を乗せた電車とバスに乗り、
本日も端末に数字を打ち込んでいます。

金曜日の夜から
ダンナサマとスノボに行くはずでしたが、
忘年会で激しく酔っ払い断念、
【危険】ダンナサマ
一人で行っちまいました【すれ違い】snow
酒ってのはいつもヤマトの行く手をはばみ
人生のアレコレをことごとく邪魔し、
でもしかし人生のソレコレを楽しく嬉しいものにもする、
ハートを捕らえて放さない憎いヤツ。

で、土日自由sign03こうしてレビューしたり
久しぶりに犬と遊んだり
久しぶりに母親と食事したりできました。

壮絶な結末でしたが
ほんわか平和に終わるクドカンの腕。
天から与えられたその神業で
一般大衆に幸せを与えるのですね。
なんか絶対天国行けるよクドカン!

最近お祈り忘れてたなー。
ヤマトは流星でもいいけど、
基本月に祈ります。

今年も沢山の人々が裏切られていますが、
それでもすぐに人を信じたくなる人間。
悲しくて愛しい生き物ですな。
あれ?キッドさんと同じこと書いてるよ。

諭吉も「ういっゅ」とか「ガチでぇ~」とか
言って、ロックポーズキメてたら、
それはヤマトへの野島氏の手厳しい裏切りです。

投稿: ヤマト | 2008年12月29日 (月) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/26582864

この記事へのトラックバック一覧です: 流星の絆 最終話:

» 流星の絆的独身遺族。(錦戸亮)終っちゃいましたねぇ。(二宮和也)婚約指輪がキラリ。(戸田恵梨香) [キッドのブログinココログ]
お茶の間が「やっぱりお前かっ」「それだけは勘弁」「死んでしまえ」と叫んだり嘆いた [続きを読む]

受信: 2008年12月29日 (月) 04時22分

» 流星の絆 最終回 (錦戸亮さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆錦戸亮さん(のつもり)錦戸亮さんは、毎週金曜よる10時TBSテレビ系列にて放送されていた金曜ドラマ『流星の絆』に有明泰輔 役で出演しました。先週は最終回(第10話)が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2009年3月 8日 (日) 22時24分

« 最近のお買い物事情 | トップページ | 新年あけましておめでとうございます »