« 手作りドレッサー | トップページ | 愛車と愛犬 »

「ぼくの妹」 第8話

うまいことするなsign03 「100万円貸すから少しずつ返して、それが一緒にお食事」・・・富があるとこれだからいいよねー。フツー盟(オダジョー)の立場であれば迷わず結婚して富も名誉も手に入れるdiamond のがこの世界のセオリーだなんて知ったようなこと言うのですが、まあなー・・・インターネットの掲示板にあることないこと書き込む人もいればもうそんなもの米国に売っちゃう人もいて、人間っていろいろなのですね(Θ▲Θ)dash 今の世の中の法則でいけばは盟は大河原春奈(笹本玲奈)結婚というレールが敷かれている気がしマンモス。

そんで自由奔放な妹颯(長澤まさみ)、そんな妹を「ルソーが言うことにはどこもかしこも鎖につながれている(無茶苦茶)」、盟は羨ましく思うのでした。たとえ不幸になろうとも貧乏暮らしでも、飛んで火に入る夏の虫でも自分の決断を最も重要視する妹(それでもかなり幸せ)に対して、機美(西原亜希)も登場しあっちこっちからのお声にがんじがらめの兄typhoon(そんなわけであんまり幸せじゃない)

お金で幸せは買えないんだねー、たとえば大河原春奈が盟をお金で買っても「本当は愛されていないことspadeのジレンマにキッつくなるねーそのうち女なら。しかし美味しいものを美味しく味わうのっていいと思うよ。「舌がこえてる」とか表現されるんだけど、フツーのOLでも頑張って働いて高級で美味しいもの食べるheart のを、変化のない日々の心のササエにしてたりするしね。

で、同僚を通じ、九鬼(千原ジュニア)が肺ガンであることを知る盟。幸せそうな颯には言い出せずに終わるのですが、もう颯はどう頑張っても幸せになれないのもとに生まれたのでしょうか。

|

« 手作りドレッサー | トップページ | 愛車と愛犬 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、おはようございます。

冷たいおそばの季節が
今年もやってまいりましたなー。
しかし・・・コンビニの冷やし麺シリーズだけは
ちっとも美味しくないのですなーっ。
やはり冷たいものは味が際立つというか
あつあつものは味をごまかすというか
色の白さは七難隠す
色は黒いが南洋じゃ美人の話なのですなー。

とにかくお昼を
冷やし中華にするか
天ざるにするか
悩む季節到来です。

昔、マル金マルビ(貧乏)というイラスト・エッセーが
ベストセラーになったことがございました。
これは親が資産家かどうかが
問題で後はどうってことないというおそるべき哲学で
貫かれていました。

つまりたとえお医者様でも
マル金のドクターは結局華やかで
マルビのドクターはどこか惨めという
恐ろしい世界観です。

まあ、多くの貧乏人は失笑ですけどね。

そういう意味では貯金残高が100万円もない
ビンボードクターは
とっととお嬢様を捕まえんかーっと
毎回歯軋りをする展開です。

そんなところで歯軋りしてしまうのが
お里が知れる証拠なのは
ともかくとしてもーっ。

まあ・・・夏の夕暮れの寂しさのような
儚いハッピーエンドの匂いたつこのドラマ。

もう二人登場人物を殺しているので
あと一人くらいは
殺す気かっ・・・でございます。

投稿: キッド | 2009年6月14日 (日) 07時36分

キッドさん、こんにちは~♪♪

お米を炊くのが面倒なときは
そうめんか冷やしたぬきです。
これが冬バージョンだと
おかず作るの面倒なときは
お鍋っていう。
今ならそうめんとお鍋でもOKなかんじnote

今日朝起きたら一緒に眠っていた愛犬が
ベッドシーツにお○っこジャーでした。

で、洗濯するべく
シーツとその下のうすいマットも全部はがして、
シャワーあびてメイクして
おにぎり2人分作って麦茶も作って
雨戸あけて洗濯物干してジャケット着て
さあ出勤しようとしたら
リビングにう○ちがころころしてるんですよ。
飼い犬は下半身麻痺しているので
仕方ないのです。

そんなわけで今日は初遅刻でした。
チョーーーテンション上がりません。
初遅刻初遅刻初遅刻・・・
週初めから初遅刻・・・うぎゃあああぁぁぁぁ!

日々小さいことでくよくよするヤマトですが、
颯みたいな芯の強い女性はいいなあ思いますね。
あとしつこいようですが
笹本玲奈の理事著の娘役は
見てて羨ましくてヨダレダラー出ますね。

①お金なんてあってもなくてもいいような気がしたり、
②あるとこれまたかなり便利なのだろうと感じたり、
でも②ってのはなんてつまらない価値観だろうと思ったり、
でも理事長の娘にはやっぱりヨダレダラーだったりです。

九鬼は美女にばかり愛されるイケメンです。
紙の風車ふーっで颯とにこにこです。
もうこれは受け入れるシカタないかと。
あと無駄に偶然多すぎて脳みそホゲーです。
うんざりする心中お察しします毎週日曜の夜に
そんな無駄なストレスを感じなければいけなくて
申し訳ないです。

はやく海の家行きたいなああぁぁ~。

投稿: ヤマト | 2009年6月15日 (月) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/30072709

この記事へのトラックバック一覧です: 「ぼくの妹」 第8話:

» 狙われているのに気がつかない男(オダギリジョー)よりどりみどりなのに選ばない女(長澤まさみ) [キッドのブログinココログ]
もちろん・・・ドラマの登場人物と俳優は別人格である。 しかし・・・外殻と内面には [続きを読む]

受信: 2009年6月14日 (日) 03時15分

« 手作りドレッサー | トップページ | 愛車と愛犬 »