« オカピー、干される | トップページ | 【カムバック】温泉で生き返ろう【元気】 »

「曲げられない女」 第1話

カンノとナガサクが同い年・・・。カンノはオイラより三歳くらい年下、ナガサクはオイラより三歳くらい年上・・・。二人の年齢間にはかなり開きがあるのにねsign01 ナガサクが歳とらなすぎって話だよね。安部なつみとか広末涼子とか吉川ひなのとか、皆子供だと思ってたらもう皆三十路に・・・。 

日本のさ 30代は 米ではティーン 

かなり無理のある一句。米というのはアメリカのことね。湿度低いからすぐ老けるspade って何かで・・・いいかもうべつにどうでも。

で、ドラマの中では永作は2歳サバ読み子さんでした。子供の頃の病気が原因、しかし「2歳サバを読んで生きてきた」話題になるとその明朗で柔軟なキャラが崩れます。長部璃子(永作博美)という人物の核の部分にある題材なのでしょう。「幸せな既婚子持ち女性」を演じるもその実態はぐにゃぐにゃに歪んでいるのです。

主人公は萩原早紀(菅野美穂)。曲げられない女。自分の信念を貫く女。司法試験合格を目指すも9年連続惨敗、現在弁護士事務所で見習い(パラリーガル)として勤務。平成22年の現代の日本ではまだまだ結婚と出産が女の幸せheart02と考えられる・・・「女の幸せのひとつ」ではあると思いますが・・・早紀のように「人生の目標の達成heart」を掲げて生きるのも「女の幸せのひとつ」では十分にあると思います。

そういった意味で薄幸である設定の早紀typhoon は、だがしかし両方もっている。いずれは結婚しようと早紀を支えてくれる恋人・坂本正登(塚本高史)の存在があるのだからーーー!!!

しかし、藍田光輝(谷原章介)の登場が「正登との結婚に進む方の早紀」の心に陰を落とすのです。「性欲処理と家事からの解放のために女と結婚する」という種類の人間ではないであろう正登のプロポーズをためらってしまう。そして弁護依頼を断ってしまった依頼人(高橋由美子)を目撃する早紀(ダメ押し)dash 旦那からひどい言葉をうける彼女を見て、やはり依頼が「主婦の愚痴」という程度ではないことを確信。

自殺未遂した女性を救うも、正登の誠意を損失・・・「おまえはこれから大切なものを次々失っていく」と書かれた紙が目の前にsweat02 不気味な夢をみます。

遊川和彦・・・ベテラン様ですがなんか設定が昭和でバブリー・・・shine 谷原章介のキャラとかなんかもう懐かしいかんじだよね。でもドラマの題材はいつの時代も続く難題なのだろうなあ。女性の社会進出sign03 は、出産や子育てでの休業などに理解のある一部の優良企業勤務や特種な職業じゃないと難しいよねえ。

★:・:*・☆第一話の素敵なお言葉★・:*・☆

不安や淋しさに負けないのが生きるということ

|

« オカピー、干される | トップページ | 【カムバック】温泉で生き返ろう【元気】 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

湿気が少ないと早く老ける・・・確かに乾燥はお肌に悪いですもんね(^^;)。
見かけだけじゃなくて、子供の態度とかも、アメリカ人は大人びていると言うか、しっかりしてますよねぇ。
自立心が強いのかなぁ。
女の社会進出、以前よりは進んでいるのでしょうが、会社によってはまだまだなんでしょうね。

投稿: まり♪まり | 2010年1月15日 (金) 10時07分

ヤマトさん、続きです♪♪♪
あ、それに挨拶書くの忘れちゃいました(^^;)。
遅ればせながら、ヤマトさんおはようございま~~~す♪♪♪

三つ編みローラ見て下さって、ありがとうございます!
そうですねぇ、vinちゃんはソフトな感じが可愛いですよネ。
ネオはくっきりした感じの可愛さだと思います♪♪♪

投稿: まり♪まり | 2010年1月15日 (金) 10時13分

まり♪まりさん、こんにちはribbon

ノエルちゃんもしっかり見ましたよsign01
「頭が大きいから無理」
にはウケましたhappy02

またコメしに行きまーす!
vinちゃんはやはり可愛いー☆

バリバリ働く女性は、
お子様が生後三ヶ月とかで育児休暇終えて
復帰したり・・・とか聞くけど、
それでいいのかなーなんて考えたり。

もっと育児休暇たっぷりとれる、
そんな日本社会になっていくと、
少子化も食い止められるのにー・・・

米や北欧に比べて日本は社会の設備がまだまだ。
関係あるのか無いのか、白人女性に比べて、日本女性は
考え方など子供っぽいと言われがち??

なんて、真面目なオハナシですねshine

投稿: ヤマト | 2010年1月15日 (金) 18時45分

ヤマト様、こんばんは。

幸せってなんだろう・・・と疑問を持つ時
人は意外と幸せだったりするのですな。

辛子醤油で食べる焼売・・・。
アツアツの飲茶でいただくのも美味しいが
最終のロマンスカーで食べる
冷えたシュウマイの味が格別だったりして
箱根に向かう冬、
江の島に向かう夏、
どちらも幸せの香りがございます。

遠い将来の幸せを設計するときも幸せですが
目の前にある幸せを感じることも大事。
毎日、深夜まで勉強する幸せ。
人に感謝される幸せ。
正確にもの言う幸せ。

多摩プラーザの夜はそうした幸せに包まれて
そっと春を待つのですな。

幸せな過去の思い出と今の幸せを感じつつ・・・未来の幸せを夢見ること。
それがエビシューマイなのか
黒豚シューマイなのか
でもやっぱりギョーザ&ビールも
捨てがたいと・・・悩む・・・それが人生かもでございます。

投稿: キッド | 2010年1月16日 (土) 01時56分

キッドさん、こんばんは~♪♪

相葉っていう名字も良いけど
雅紀っていう名前も良いと思います。
チンパンジーとからもうと
動物の赤ちゃんとからもうと
顔も好きだし体形も好きです。

新妻鏡としては
黒豚シューマイと
エビシューマイをチョイスします。
蒸し器を買って自分で作りたい。
皮は少し厚めでもっちもちです。
からし醤油をちょっとつけて・・・
ウマシ!シューマイウマシ!

うーん・・・。
とっても現実的なドラマですね。
「オルトロスの犬」とか、
「手で人を殺せる」とか、
あんなトンデモドラマが記憶に新しいので
ちょっと戸惑うところです。
「ヤマトナデシコ七変化」に
未練を感じつつ・・・。

笑わない菅野はもったいないなあ、
と思いつつ・・・。
あのちょっとはにかんだような
笑顔がいいのにね!
最初から最後まで仏頂面!
もう損した気分になるよね!
でも第二話も楽しみにしています!

投稿: ヤマト | 2010年1月16日 (土) 19時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/32927621

この記事へのトラックバック一覧です: 「曲げられない女」 第1話:

» 曲げたくても曲げられない女(菅野美穂) [キッドのブログinココログ]
強迫症状というものがある。 強迫症状には二つの要素がある。一つは強迫観念である。本人の意思とは無関係に不安や不快な気持ちを抱かせる「何か」が思い浮かぶことである。10年も交際している男性にお泊りを許すとゴミ箱にゴミが投げ入れられなくなるのではないかと思うことは強迫観念と言える。もう一つは強迫行為であ... [続きを読む]

受信: 2010年1月14日 (木) 20時41分

» 曲げられない女 (菅野美穂さん) [yanajunのイラスト・まんが道]
◆菅野美穂さん(のつもり) 菅野美穂さんは、毎週水曜よる10時日本テレビ系列にて放送されている連続ドラマ『曲げられない女』に荻原早紀 役で出演しています。一昨日は第1話が放送されました。●あらすじと感想... [続きを読む]

受信: 2010年1月15日 (金) 17時34分

« オカピー、干される | トップページ | 【カムバック】温泉で生き返ろう【元気】 »