« チャン・ツィーじゃなくてチャン・ツィイー | トップページ | 中華にチャレンジ »

拝啓 風間ゆみえ様

恥ずかしながら、貴方のご本を手にするその日まで、貴方のことを知りませんでした。 

Photo_3貴方のご本を手にとり、貴方という人のほんの一部分に過ぎない側面に触れる日々を過ごし・・・このご本を熟読すればする程・・・私は貴方のこのご本をひとときも自分の側から離すのが躊躇われるのです。  

世を悲観しがちな私に、貴方はこの世界は実は素晴らしいもので溢れているとおしえてくれます。自虐的になりがちな私に貴方は・・・「自分と上手に付き合うことができれば、自分の愛する人達を愛し愛されることができる」・・・と。 

嗚呼、なんて心の奥深くを揺るがされる一文でしょうsign01 全くその通り。私は自分と上手く付き合うのが下手なのでしょう。少しずつでも治していきたい、そして貴方のような女性に少しずつでも近付くことが出来たら・・・shine 世の中は今とは全く別の見え方がするのでしょうね・・・。数段高い場所からの景色として。

「優しさとは強くあること。愛とは許し、受け入れられること。」

|

« チャン・ツィーじゃなくてチャン・ツィイー | トップページ | 中華にチャレンジ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/32940432

この記事へのトラックバック一覧です: 拝啓 風間ゆみえ様:

« チャン・ツィーじゃなくてチャン・ツィイー | トップページ | 中華にチャレンジ »