« ナマケモノ生活計画失策 | トップページ | ライスバーガーLOVE »

「曲げられない女」 最終話

最終回です。最終回って苦手なのだよな。意味もなくやたらしんみりしたり、エイヤーーッ!!!という叫びが聞こえてきそうな無理やりな終わらせ方をしたり、綺麗にまとまった最終回って少ない気がするし、「流星の絆」とかのときは本当に終わってしまうのが悲しくて見る気になれなかったりとか。

で、デコボコトリオの友情はどうなるのか、坂本正登(塚本高史)はどうなるのか、やはり父親なのに父親になれないのか、どうして父親なのに父親になれないのか、もはやもう追求するのも面倒な領域。

で、司法試験当日に陣痛に襲われた荻原早紀(菅野美穂)、陣痛を我慢する妊婦さんって初めて見たよ!!!どんだけー!!!そして早紀の告白。「本当はずるいヤツが許せないエラそうなヤツがムカツク弱いものいじめをやつけたい」、正直に自分の想いを伝えるママを見て、おなかの赤ちゃんはママに試験を受けさせてあげることを決意、陣痛は収まります。

そして早紀は無事に元気な赤子を出産、めでたいめでたい!たとえ早紀が何故だかよく解らないが父親に認知は認めても籍は入れずちゃっかり親権と養育費だけもらうという意味不明な行動をとっていようと、赤子が元気であって良かった良かった、良かったねえ!

「10年間やり続けたことを信じれば大丈夫」と唱えた中島弁護士(平泉成)の想いも空しく、早紀は10度目の司法試験にも惨敗。元気な赤子は授かりましたが10度目の試験では弁護士という社会的地位は授かることができませんでした。

春になるとスーパーのレジで叫び散らすおやじも出てきますが、そんなおやじを尻目に早紀は目の前で婚姻届をくしゃくしゃにされ、「今のおまえとはこっちからお断りだ!」・・・春です。早紀へのプロポーズを諦めてストレスがたまったのでしょうか、いきなり目の前で怒りだす藍田光輝(谷原章介)。なんでも今の早紀は以前のように真っ直ぐな行動に燃える早紀ではないそうです。そうなんだそうだsign01

そしてまた蓮見璃子(永作博美)にも陣痛到来。「世の中どんどん悪くなっていくのに子供を産む意味はあるのか」と陣痛を起こしながらもマタニティブルー爆発のふりを。女である理不尽さを説き早紀に八つ当たりの演技。ここで早紀のシャッターがまた開くのですが、喉を痛めそうな大声、病院でそんなー、陣痛おこす妊婦さんの前でそんなー、もううちのミトンがストレス感じるからあんまり長時間大きな声で喚かないで下さいな(Θ▲Θ)dash

しかし璃子も元気な赤子を出産。めでたいめでたい!たとえ璃子が泣き叫ぶ子供たちを置いて体の不自由な義母を置いて困惑する夫を置いて家を捨てた過去をもとうと、赤子が元気であって良かった良かった。良かったねえ!

さて、なかなかのオチが用意されています。数年後、早紀の子供も璃子の子供も元気にすくすくと育っている。早紀は立派に弁護士バッチを胸につけている。そこへ横谷里美(能世あんな)が泣きながら旦那の借金の件で相談依頼に来る。最後に着たか横谷秘書!

菅野美穂の体当たり演技はとても良かったけれど、ドラマとしてはどうだったのだろう。ちょっと支離滅裂すぎて感情移入がとても難しかったかなあ。でもわりと毎回面白かったなshine 面白いドラマを作るのって大変なことなんだろうなあ。

★:・:*・☆最終話の素敵なお言葉★・:*・☆

「二人の子供が同じ年に産まれて本当に良かったと思ってるんだ。
 これからもいろいろ助け合っていけるしね。」

|

« ナマケモノ生活計画失策 | トップページ | ライスバーガーLOVE »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、こんばんは。

カレーうどんのおいしい季節になりました。
いつなんだよ・・・。

凄い風が吹いたので
東京スカイツリーが根本からポッキリいってるんじゃないかと
おそるおそる窓を見ると
平然と立っています。
丈夫なんだな・・・。

こんな変なドラマが受けるなんて困ったものだと思いますが
まあ・・・それもまた人生ですからな。

昔なら主人公にあることないこといって
足をひっぱる役回りのタニショーが
結局、主人公とは結ばれないのが
作者の良心の残り香でしたな。

まあ、嫌な人間がたくましく生きていくというのは
よくあることなので
そういうドラマだと思えば気も休まります。

キッドは精神を浄化するために
今週は「時効警察」「帰ってきた時効警察」を
結局、全編見てしまいましたけどーっ。

あちゅーって言いたいから・・・ただそれだけでいいから。

さあ・・・餃子井戸で餃子を食べたくなってきましたぞ~。

投稿: キッド | 2010年3月21日 (日) 22時59分

キッドさん、こんにちは~♪♪

さっき百円ショップで
へんなオヤジに遭遇して、
もう明らかに目がアレで身の危険を感じ
うまく目を盗んでレジをすませて出たら
そうでもなくてオヤジも一緒に出てきて、
でもまあうまくまきました。

・・・春はいろいろと要注意だな。

「えらそうな奴を見るとむかつく」
・・・33歳の女性の台詞にしては
なんか中学生っぽいですね。
早紀は人との付き合いをおざなりに育ったので
少し道徳観念が歪んでいるのでしょうか。
元恋人や妊娠に対する意識だとか。

まあえらそうなこと言えないけどな。
10年もひとつのこと続けられる人に。

いつかキッドさんのコメントにありましたが、
ひとつのことを続けていると
そこ以外でそれなりに輝くと。
早紀はどうもね、
どこにこのヒロインの魅力を見出すか
混乱してきますね。

1つの情報から1つの情報・・・
ドラマのあらすじ書いただけのレビューじゃ
「そんなのHPに書いてあるがな」だし、
そこからなにかを作り出さなければ
書く意味が無いものなあ。奥深い。

無事嵐を越した東京スカイツリーの周りにも
桜は咲いているのかしら。
帰・時効の室井さんの最終回も良いけれど、
どうもりょうさんの最終回が好きです。
ローリーが・・・あんずが・・・サリエリが・・・。

投稿: ヤマト | 2010年3月22日 (月) 12時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/33871353

この記事へのトラックバック一覧です: 「曲げられない女」 最終話:

» どうして世界は私の理想に逆らうのかと叫ぶ女(菅野美穂) [キッドのブログinココログ]
さて・・・残念なことに最後のMichael JacksonはSmooth Criminalではなかったわけだが、まあ、バッド・エンドでないので当然と言えば当然だ。 だが・・・どうせ支離滅裂な女を主人公に据えたドラマなのだから最後まで殺伐とするべきだったと思うのだな。 手馴れた犯罪の犠牲者は 危険とい... [続きを読む]

受信: 2010年3月21日 (日) 20時57分

» 曲げられない女 主題歌 [芸能・人気・事故!?ブログ]
即納!初回限定盤★カラートレイ&ブックレット■aiko CD【戻れない明日】10/2/3発売商品価格:1,260円レビュー平均:4.86 曲げられない女今日の、ドラマの曲げられない女を見ていた方に質問です。あれは、.... 曲げられない女今日の、ドラマの曲げられない女を見ていた方に質問です。あれは、一見正登さんが悪者みたいですけど、間違ってるのは早紀じゃないですか?9年も付き合っていたのにプロポーズを断わって、こどもが出来たと聞いた正登さんがまたプロポーズしてくれたのに、何で断るんでしょうか。璃子... [続きを読む]

受信: 2010年3月22日 (月) 01時50分

» 曲げられない女 (最終回) [yanajun]
日本テレビ系列で毎週水曜よる10時から放送されていた連続ドラマ『曲げられない女』は、昨日、最終回(第10話)を迎えました。●あらすじと感想 [続きを読む]

受信: 2010年7月25日 (日) 16時31分

« ナマケモノ生活計画失策 | トップページ | ライスバーガーLOVE »