« Superファッションブロガーへの道 | トップページ | 家庭菜園 Season2 »

熱海の捜査官 第五話

四十万新也(山﨑賢人)が理科の実験道具運びながら永遠の森学園の校内の階段降りているときに、女子生徒2人がずっとキスしていたのですが、あれ目の錯覚?

東雲麻衣(三吉彩花)は大事なこと思い出したからって星崎剣三(オダギリジョー)に会いに学生寮から南熱海警察署まで走る。走る。走る。そして倒れる。思春期ってわけがわからなくて素敵だなあheart02 若いからよく水飲む(by桂東光子(ふせえり))し。

さて、その東雲の戻った記憶とは、「バスが消える前に四人は外に出ていた」ということ。四人でバスを降りたことは間違いないと言う東雲。これで水面下に少女たちが沈んでいるという可能性が消されました。事件の本質は犯人の深層心理にあるキーワードだと考えこむ星崎たち、トランプ作戦に失敗した後、事件に関するワードや人名を紙に書いて並べていきます。浮かび上がったのは数字の2。キーワードは2だと星崎は何かを掴んだようですが、拾坂修武(松重豊)は「俺はもうだめだ~」。筆者ももうだめだ~。

だからってレビューは続く。「レプス陶芸クラブheartに集う南熱海市長甘利(団時朗)と矢印頭(松尾スズキ)と洲崎道代(広田レオナ)。送られてきた脅迫文を前に作戦会議。

一方「RESTAURANT VOLUME」にて食事する星崎たちに近づく南熱海新聞社の記者徳留(森下能幸)、早速星崎と北島紗英(栗山千明)は南熱海新聞社へ。月代美波(佐倉絵麻)の「霊的な経験を綴ったホームページ」から宗教が流行りだしたという情報を徳留からキャッチ。しかし後に徳留は左遷となり、それは星崎に関わったせいだと言い残しバスに乗らず競歩で南熱海から左遷先に向かった徳留。

今回の桂東さんの星崎へのイタズラは電話機から粉!初回は黒板消し落としだったのに、どんどん巧妙になっていく桂東さんのイタズラ!ステキですheart04

ここで第五話のポイント

  漁業と土木、どちらの誰が堤防建設を提案したのか解らないことが判明。
   しかしその提案書は市長の娘甘利レミー(二階堂ふみ)が作ったことが解る。

  捜査を中断してほしいと星崎に申し出る南熱海市長。きっぱり断る星崎。
   市役所から帰る途中、星崎は何者かに襲われるが、占い師の占部日美子
  (銀粉蝶)に助けられる。四十万新也に殴られたと推測する星崎。

  「2」は全ての根本だと星崎に助言する占部日。事件は2つある??

  新宮寺有朋(山中聡)が星崎に忠告、「あなたはラインを超えている」。
   来たな「ライン」。三年前のあの日に自分が越えたラインだと話す新宮寺。
   同じことを「空と海と虹の会」代表平坂歩(萩原聖人)も北島に話す。

  個人的にうざーな甘利レミー、何やら四十万の言いなりである様子。
   四十万が堤防工事を提案した??

  色仕掛け?平坂からボトルメッセージを手に入れた北島。星崎と検証、
   「聖地にてMr.2の声を聴け・・・」。潜入した北島が見たのはバスの運転
   手新宮寺。新宮寺がMr2の正体、意味新な言葉を残す。

  翌日、釣り人により海から新宮寺が遺体で発見される。泣き叫ぶ敷島澪
   (藤谷文子)を冷静に見つめる星崎。

今回もウェイトレス伊藤奈々子(小島聖)の出番が少なかったなあdash

「いつもいつも不思議君発言!!!」星崎にキレる北島、アタマのキレる北島もやはり女の子、素子さんに嫉妬??可愛いheart01 そして平坂にも惹かれていくの?の?の??

皆、怪しい~。 

|

« Superファッションブロガーへの道 | トップページ | 家庭菜園 Season2 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/36402483

この記事へのトラックバック一覧です: 熱海の捜査官 第五話:

« Superファッションブロガーへの道 | トップページ | 家庭菜園 Season2 »