« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

「臨死!!江古田ちゃん」5点満点で5点

アフタ○ーン読者の皆さまおはようございます、珠子の母です。

みたいに・・・真似したくなる。

たとえば結構大きな地震でグラグラ家中揺れている最中(当方I県在住なので結構いつもグラグラ)、フローリングに落ちている一本の髪の毛が拾えなくてそれにこだわっていてあーうまく爪にはさまらない!って地震どころではないというときとか、

なんか自分江古田ちゃんっぽいな・・・と思います。

そう、今GEOでレンタルして読んでいるのが瀧波ユカリ様著、「臨死!!江古田ちゃん」diamond

かつては宮本輝村上春樹山本文織(カテゴライズ滅茶苦茶)なんかの作家さんたちの本大好き活字大好きだった筆者が育児の過酷さによりいろんな意味で堕落sweat02そして今はマンガ本熱愛heartに。で、今回お勧めしたいのが上記のマンガ。

2

ヒロイン、江古田ちゃんの自由奔放さといろいろな意味でマニアックな生き方に釘付け。素敵、素敵な生き方!さすが20代半ばの女子!でも個人的に年齢は関係ないとオモウから、自分も自由に生きよう、人生楽しもう、って前向きな気分になれるぜよ。未読の方は是非必読shine

| | コメント (4) | トラックバック (0)

モノを捨てられない現代人

珠子よ、少し待て、今此の超絶陰気なサティをやめてショパンにするから。

しかしものすごくたこぶつが食べたいな。近所のスーパーまで行くか。

・・・どれも関係無いな。

そう、家の中がモノだらけな件。ですね。プチゴミ屋敷の住人の娘なので。

で、我が家のカオスを紹介します。

Dscn3758_2

写真に写っているこれはなにをかくそう一応、「ランニングマシーン」なるものです。それがあらどうでしょう、捨てるに捨てられないものが綺麗にきちんと収納されてしまいました。「ランニングマシーン」という収納器具・・・人間が走るモノなのか人間が不要なモノを収納するモノなのかはっきりしない。今日こそはっきりしてやろうじゃないか、いいかこれは人間が走るものだ!と気合を入れるも・・・まっったく片づける気がしねえ。

先日「育児と家事しかすることがないheart04とかセレブっぽい発言をしてしまいましたが、無いんですよ、仕事が。一応モノを書く職なのですが、こういった職は、浮き沈みがお笑い芸人並みに激しいんです。あるにはあっても収入が雀の涙、おまけに今現在は何百年に一度の大不況平成23年。

だからもうやけっぱちでセレブのフリheart でもしておこうか、ヴィトンのカバンにコーチの帽子にマノロのピンヒールにDKNYのデカサングラスにブルガリの時計でもしてさらに夜会巻きにでもしてコンビニに行こうか、ってところです。何故にコンビニなのか。いや、無いんですよ、他に行く場所が。数十分家空けると赤子と飼い犬が泣くし。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「主に泣いてます」5点満点で5点

育児と家事しかすることがないからブログの記事ネタがありません。

しかし最近、近所のGEOでマンガ本をレンタルするという低コストな道楽を覚え、働かないでもそこそこ楽しく過ごしています。だって二泊で一冊80円なんだもんheart

で、またドストライクshine な作品を紹介します。

作者東村アキコの笑いのセンス・・・久しぶりにスゴイ人に出会ってしまったsign01 という感動。なんか震えがくるかんじ?あーーーこんな素晴らしいお笑いセンスの持ち主がいたのかーーー出会えてよかったーーー作品を読む一読者とはいえ触れ合えてよかったーーー。

2

で、東村アキコ様著・「主に泣いてます」。泉さんとつね、こもも、トキ、柳さん等ちょっとおかしな人たちか繰り広げるおもしろワールド、唯一正常な啓介の鋭いツッコミで抱腹絶倒です。モーニングで現在も連載中ですが、モーニングなんて毎週毎週買ってたら自分の部屋にそびえ立ついろんな雑誌や本の塔がまたうず高くスカイツリーになるので、続きはまた単行本になるのを楽しみに待っています。

未読のヒトは是非読んでみてください、過去のいろんな嫌だったこととか(思い出すとわーってなるヤツ)しばらく忘れられます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「TV Bros.」 毎週毎週5点満点で5点

サブカル好きな人間にはたまらないこの雑誌。もうねー、取り上げる題材のセンスとその活字の数heart 清水さんやら松尾さんやら各著名人のおもしろコラムにすごく丁寧な各マニアックな特集、好きだ、大好きだーーー。

2

で、いつから読んでいるかっていいうと18歳からです。18歳からコレを毎週読んで・・・まあ必ず毎週ってわけではなかったのですが・・・そして気づけば36歳spade なんか少しいろんな意味で正しいレールを外れた大人になってしまいました。

で、光浦靖子さん!今週号での、おっしゃりたいことはわかります!「ほっこり主婦」「クリエーター気取り主婦」の自己顕示欲まるだしのブログについてですね!はい、ばかばかしいのは重々承知しています。でも「クリエーター気取り」ではありません、「クリエーター」です!何故かって、アマでもプロでもクリエイトすればクリエーターですshine

と、松尾スズキさんの「お婆ちゃん!それ、偶然だろうけどリーゼントになってるよ!!」の次に好きなのが、光浦靖子さんの「脈アリ?脈ナシ?傷なめクラブ」。で、おおひなたごうさんの「特殊能力アビル」に五月女ケイ子さんんの「大人の時間ですよ」・・・ああぁ、魅惑の世界が広がる「「TV Bros.」heart04 雑誌の主題のテレビ番組表なんてほとんど見ていない・・・。次号も楽しみだ。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »