« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

介護犬・介護赤ちゃん

死にたいくらいに憧れた花の都大東京(長淵さんがね)で、お勤め先があったビルにて他社のサラリーマンのおじさんたちが「女に何ができるんだ!」と怒っていらしたのをを鮮明に記憶しています、たぶん社内でなんかごたごたがあったんだろうね。でもなでしこジャパンheart の選手様たちをテレビで拝見するたびに、おじさん、今もそう思ってる?と心の中で問う。

今日朝起きて最初にしたことは、う○こをもらしていたミトン(飼い犬)を洗ったことです。もう普通に爪と爪の間にう○こ入ってなかなかとれなかったりしますからね日々。でも可愛いですからね、飼い犬。懸命に介護される介護犬。

そういえば酒井順子さんが著書「おばさん未満」で、赤ちゃんに対する介護は「育児」と表現されるみたいなこと書いていらして、もっともだなあshine って思った。「育児」と言えば聞こえがいいからなあ。でも本当に一人で生きていけないモノを手助けすることって「介護」だよなあ。

それにしても今日YAHOOに紹介されてるハスキー犬可愛い。もうようつべ(YOUTUBE)では犬猫しか見ないっていうくらい!あそこのいろんな犬と猫を見ているといくらでも時間が経つっていうか、本当に犬と猫って可愛いとオモウheart04

最近珠子さんに日々しっぽをひっぱられるミトンspade 可哀想だから珠子さんがはいはい中はソファの上です。自分より大きさ倍ある生き物は怖かろうなあ。

8

で、目をつけているのが写真の商品。コレに気を取られてくれればミトンは自由を手に入れる!わりとどうでもいいんですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィング関な母

泣きたいなら 泣かせておけや ホトトギス

何故だろう、赤ん坊の泣き声、もしくは泣く赤ん坊って、何故だか陰惨spade なかんじ。

で、何故だろう何故だろうって自分に問い詰めたのね、密室育児中に。あえて密室育児中に。あえてテレビも音楽も消して。

そうしたら、わかったよ、幼少の頃から気付くとテレビにながれていた刑事モノのドラマ。あれ、真犯人の女(もしくは真犯人の妻)とかに聞き込みのシーンでさ、赤ん坊泣いているのよね、けっこうな確率で。玄関には缶ビールや缶チューハイの空き缶がたくさんあったりしてさあ、部屋すっごい汚れててさあ、そこはかとなく自分の行く末に気付いている女は髪ぼっさぼさで疲れ切った顔してすっぴん・・・

って自分じゃん!ここのところ酒飲んでないだから玄関に空き缶もない、部屋も結構掃除してる、でもーーー髪ぼっさぼさで疲れ切った顔してすっぴんだ!珠子さんが泣きやんだらそっこーシャンプーしてくるくる毛先巻いてサプリ飲んで疲れとってきちんとメイクしよう。

くるくる毛先巻くのも最近ためらうのですが(酒井順子様著「おばさん未満」参照)。

全体的にどうでもいい記事・・・知らねーよみたいな・・・。で、またもうどうでもいいことなのですけれど・・・

珠子さん相手に遊んでいると、意外にもその可愛さに萌え倒してしまう自分がおり(親バカ)、テンションがちょっとおかしくなってしまう自分がいたりしますshine ウィング関先生(東村アキコ様著「ひまわりっ~健一レジェンド~」全体的に全巻の後半参考)っぽいテンションのおかしさで、やりすぎの感・行き過ぎの感濃厚、

2_2珠子さん徐徐に引き気味になってきて最後にはドン引きします。そして本日ついにテーブルの下に隠れて泣いちゃいました。

この後保護し手厚く慰めましたが、まただんだんとテンションがへんに・・・可愛がり過ぎも問題の巻。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェイトレスはじめてます

大丈夫、もう大丈夫、だってさっきところてん食べた後にローヤルゼリーとニンニク卵黄飲んだじゃない、そう、立てる、そう、歩ける、二足歩行で、そう、その調子・・・

疲れた。育児してるからってなんでも育児のせいにするな育児がそんなに偉いのかってそう、でも育児はほんっとーーーに疲れます。珠子さんがはいはいheart をし始めてから、なんというか毎日ホノルルマラソン出場しているのかみたいな体のあちこちがいうこときかない80歳のおばあちゃんになったいきなり54歳も歳とっちゃったみたいな(正しくは44歳)、

で、そんなこんなで原稿依頼放置してばかりいたら原稿依頼来なくなりましたわ!まあ放置のせいだけじゃなくてもう疲れ切った頭脳で書くうすら寒い内容のせいもあると思いますがねもう社会生活破綻ですわ、

で、生活費稼ぐためにウェイトレスshine はじめました、これがもう育児の次にもんのすごく疲れるんですね、立ちっぱなしで動き回って気遣いし通し・・・あのヨーロッパ映画ではバカにされがちな立ち位置なのにもんのすごく疲れる。

ちなみに3人いるバイトのあと2人大学生ですわ、ビバリーヒルズ青春白書ですわ、ここはいつからビバリーヒルズかってくらい青春してますわもうおばあちゃんついていけないYO!

3

           AKB48の中ではこの人が一番可愛いと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女子高生ちゃんと交流できなくなった恨み此処に在り

まあなんというか、ワタクシはですね、

この県に嫁いできてわりとすぐに県内の某高校の事務員として雇われたんですね、で数か月真面目に実に真面目にその校内にてお勤めしていたんですけどね、まあ女性特有の病気みたいなもんでクビにされたとですよ、そんでその「クビにしちゃ禁止事項なのにクビにされた件について」を大変根深く恨んでおりましてですね、この自称黒い部分が少ない自分がもう一児のママンにもなった自分が妻であり母であるので大好きなアルコール・・・20代に突入して以来こよなく愛してきたアルコールを毎日死ぬ思いで自粛したりもしている、

酒の一滴血の一滴と大きく墨で書いて部屋に貼ってはいないがまあそんなのでるような努力もしている健全な人間でもある自分があの悪徳極まりない件についてだけはどうにも全身の血が沸騰するくらい今現在を持って心の根っこから根底から恨んでいる件はですね、

可愛い女子高校生たちと交流できなくなってしまったから

です。え?だいなし?まあ聞いて下さい、

彼女たちは本当に可愛くて可愛くて、心底彼女たちの幸せを願いつつ日々彼女たちとお話しながら笑い合ったりするのを楽しみにしていた日々だったのですよそれを全部奪われてですね彼女たちにも訪れるかもしれない女性特有の大事件による個人の事情による訳なのにいやらしい大人特有の巧妙な手口によってその楽しい日々を奪われてですね、

時々衝動的に本当ーーーに許せない気持ちがふつふつとわいてきたりするもので、それを以上このように文にして今や全国世界中誰でも閲覧できるこのネット社会にアップロードしたりしてみたのです、違法で巧みな罠にかかり社会から切られた皆さま、アンチ不法解雇!もうどんどんその恨みつらみを文にしてアップロードしてその悔しさをアップロードしてアップロードして世界中のあらゆるいろんな人に読んでもらうべし。裁判沙汰が面倒な人は実名は伏せるべし。終わります。

2_2 

やっぱりまだ続きます。お風呂に入るのがとっても面倒なときはですね、こうして可愛いワンピースなんかをファサっと脱衣所に置いてですね、「風呂に入り終えたら此れを着れるご褒美heartを自分に与えたりするんですね、そうすると頑張って入り終えたりします。ホントに終わり。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »