« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

テレビ朝日を絶賛。

ワタクシが20代の頃・・・キャピキャピキャハキャハチャラチャラheart していたあの時代・・・テレビだとかメディアだとかマスコミュニケーションだとかもう娯楽やらデザインやら人気商品やら、ありとあらゆるものが、20代女子にウケれば良し!みたいな世界だった気がします。F1層 ってやつですね、30代前半フィーメルまでなんですが、まあ若い女子にウケる→男子も買う(プレゼントとか?)→ヒットする、みたいな流れだった気がする。

しかし、自分が37歳になった今はどうなのか。わからない。何故ならもうF1層 でもなければ異性に物品を貢がれるような華々しい世界に生きてもいないからだ。わからないけど続けます。

テレビ朝日ってシブくないですか?アラサー・アラフォー・それ以上の年代に優しくないですか?もうこんな歳よりくさいこと書いているとどんどんそんなかんじになっていくので、雰囲気とかオーラとか?やめたいんだけどこれだけは言いたい!テレビ朝日は良い!

初笑いなんていってお笑い芸人たちがジャカジャカ稼ぎ出す季節です。今手元に爆笑問題が表紙のテレビブロスあるんですけど、もうどの局も視聴者をケラケラケラケラ笑わそうとお笑い芸人たちを多数投入、目がチカチカシバシバする派手な装飾のスタジオでワイワイワイワイ、年末年始の番組って・・・あ~、コレね・・・・みたいな・・・つまらないネタがほとんどだったりするとギャラ払わないでほしい、もう私たち国民の血税を返してほしい!お笑い芸人に税金かかってないけど!

でもテレビ朝日は一味違う!バラエティ観てみたって、とんねるず、宮迫&ほとちゃん、志村&鶴瓶、志村&所、ロンブー・・・となんか素材が厳選されている!っていうか、素材を見極める力(銀のさらのCM)っていうか、そんで大晦日は「学べるニュース」「朝まで生テレビ」、元日には老若男女問わず楽しめる「相棒」・・・

もちろん毎朝「やじうまテレビ!」→「モーニングバード!」です。日本テレビが「ヒルナンデス!」ですごくなんかアレに盛り上がっているときも「ひるおび!」で時事や災害についてお勉強できます。

本当にテレビ朝日は超高齢化社会日本の宝heart04 っつーか、情報番組の話題の選択もいちいち渋いし、なんか好きなんです尊敬します。

Photo

先日スノボで福島の宿に二泊しましたが、テレビ朝日はあるのでしょうか。局が3局しかありませんでした。スノボは毎年福島のスキー場ですが、毎年変わらずすごく良いです、宿も沢山!じゃんじゃん行って地域復興に貢献しましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こわがりマリコ

Dscn6044_2

       マリコ(イタリアングレーハウンド ♀ 0歳)、掃除機におびえる。

Rscn6050

               もう終わった?もうしない?絶対しない?

          

         いや、三日に一回はするから、二日後にまたするよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何度でも魅せる 「ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ」

昨日ですね、編集社の方からお電話があってですね、原稿作成のほうはどうですかみたいに訪ねられたんですね、で、え、何の話ですか? みたいな流れになってですね、自分また原稿作成依頼のメールまっっったくチェック怠っていたんですよね、

何故なら今、

自分の全ヒューマンスキルを駆使して「珠子を太らすこと」 に盲目に取り組んでいるんですわ。数か月前ついに2SD・・・まあこれ以上痩せたらいかんぜよというラインに限りなく近づきですね、今は少し持ち直したものの、もう闘魂の根性で珠子に飲めや食えやと離乳食作りミルク作り奮闘の日々、夜夢の中でも球子に離乳食食べさせてるんですわ、おかげで社会的信用ガッタガタですわ、プライベートな楽しみもガッタガタ・・・いや・・・

それでも絶対時間を作ってすることは・・・撮りダメしていた野島伸司の名作「ストロベリー・オン・ザ・ショートケーキ」を観ること。

3_2

この作品は、男女の愛だー恋だー どうのこうのを描いたドラマです。

でまあ「知ったことじゃあねえよ」みたいになりがちです。

だって超不景気で明日食べるにもどうすべかみたいな状態の人々も多い平成23年末期現在、恋とか愛とか・・・ねぇ・・・みたいな?

でもねー、なんか「源氏物語」が何故色あせないか、三島由紀夫の耽美な世界が何故今も絶賛されるか、やっぱり恋は人間を狂わしてしまうものの一つなわけですね、崇高で甘美な人間だけに与えられた感情なわけです。

そしてこの作品は、登場人物たちが一人残らず魅力的であり、お互いの恋心がもう完璧に交錯しており、冬の綺麗で張り詰めた空気の中色鮮やかにその想いが映し出される。どの台詞もとても心に響く。

主人公の入江まなと(滝沢秀明)。思春期ド真ん中です。ああ切ない。そして優しい。

まなとが想いを寄せる入江唯 (深田恭子)は血はつながらないが妹である。自分に正直すぎる生き方でまわりは混乱するが、その全てを楽観視する姿勢には何か胸を撃たれます。

沢村遥(内山理名)はまなとの幼馴染。思春期女子の性への目覚めみたいなものを体当たり体現。あーそうそうそんな時期あった!みたいな!で、とっても心根の優しい子なんです、自分の娘にはこんなふうになってほしいっていう、他人への配慮や思いやりに満ちた子なんです。

佐伯哲也(窪塚洋介)、この人なしでこのドラマは成り立たない、もう名作ドラマの歴史に名を刻むキャラっていうか。容姿端麗、頭脳明晰、裕福、明朗、なんか本当に神様が全てを与えてあげたっていうかんじの男の子?でも、一番ほしいものは手に入らない、神様は意地悪。

佐伯くんの一番ほしいもの・・・浅見真理子(石田ゆり子)。まなと・唯・遥・佐伯くんたちが通う高等学校の教師です。物静かで儚げでとにかく美しい、本当にユリの花っていう面影の女性。あ、役名は真理子だが。そりゃあ佐伯くんも恋するわー、なんかこんなふうになりたかったなあ、ああもう手遅れだなあ、誰もが憧れる女性像。

ストーリーは大体想像できるでしょうか、ストーリーうんぬんじゃあないんです、もう言葉が見つかりませんが、美しく切ない野島ワールド炸裂、とーにーかーくーうっとりする世界、何度でも観れる。実際全話20回くらいは通しで観てる。カリオストロか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紙とかけて紙と説くー!

某紙会社の社長、すごいですよね。不謹慎ですけど、恰好良くないですか?

社会的地位は最高級、勿論アタマが切れて見ためもまあ良い、そんで長年ラスベガスで大博打の経緯!こんな生き方は金銭的に刑法に触れることしようが、何千万人に一人っていう、なんていうかもうこの上なく華麗に咲き誇り散るみたいな!まあ地味に地道にコツコツとそこそこ幸福に生きる人生を自分は選んでおりますし変える気もないですが、単に、案に、すごいなあっsign03 ていう。ひとつの人生として。

あと、keikoさんと小室さんは良い夫婦だなあって思います。 借金まみれで前科もついたダンナを支え、生きるか死ぬかの大病spade をした妻を支える。そんな夫婦五万といるよとなってもですね、この世界の夫婦を五万も知らないわけで、どうしてもテレビで報道されたりするご夫婦が目にとまるのですよね、で、普通に、すごいなあ、強いないいなあって。いろんな人が離れたり近寄ったり大変な業界に生きてお互いを支えあうってさあ。

平成産まれで globe なんて知らんっていう方々にも聴いてほしいっていうくらい、globe 推進委員会なんです自分。明快に単純にその曲も歌詞も綺麗で良い音楽だと思うんです。共感できるっつーかー? 小室さんがいろいろ大変だったときにも globe ガンガン聴いてましたよ、「え?なんで今これなの?」っていう2010年超えても車内でガンガン流して同乗者から非難ゴーゴーだったクチです、でも逆に問いたい、「え?なんでダメなの?」、良いものは何年経っても良いじゃないですか。

はぁー、ここまでもんのすごく一気に書いた、つかれたー手が。

なんでローマ字と数字全角なんだ。へんだな。

そんで・・・ 今日書こうとしたこと忘れちゃったよ前置きで・・・ そう! うちの今一番の暴れん坊将軍でありマツケンサンバでありなんか新しいアレである主、マリコheart01 です。

イタリアングレーハウンド、セブンなのに一発変換もできないへんな犬種、山を越え海を超え谷も越え我が家にやって来た女子のワンコ満0歳です。眠っていたのを起こしたので迷惑そうなツラ。
                          ↓ 

22              

                      

こいつが今大好きなのがトイレットペーパー。うっかり側におくとこうなります。
                         

11

そんで、捨てるのも勿体ないから散りに散ったペーパーをだんごにして掃除に使います。もう今日で軽く十二回目くらい。
                         

33_2

ボロボロのペーパーは勿論手繰り寄せて再利用。

え?すごくつまらない?前置きのほうが読んでてマシ?はい、ごめんなさい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

家政婦

今確実にPV数を稼ぐこの三文字。ダイレクトに番組名を書けばもっと・・・でも観てないからレビューできんし・・・そういえば昔PV数目的で放火した女子がいたなあ・・・あれはやりすぎだよ、家族大変だよ。

で、家事がつらいです。育児と飼い犬の世話も大変です。でもなんか愛用していた洗濯機とかシステムキッチンとかまるごと流されてしまった被災者の方が今仮設住宅で窮屈な思いをされていることとか、職も失ってしまったとか、そんなこと思うと家事つらいとか仕事つらいとか、本当言っていられないですよね、家事も仕事もあるだけいい世の中っていうか。

でも、まあつらいんです。言っていられなくてもなんか実際。で、家政婦 なるものに支払う金額の相場を調べてみたんですよ。すごい高いんですね。お金持ちしか雇いませんものね家政婦。あ、洗濯機がぴーぴーなった、第二段の洗濯が終わりました。10時前には干さないと・・・むちを打つ、むちを打って干す。干す!!!

8_2

               あ~あ。片づけては散らかる無限ループ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポッポちゃん

今回ご紹介するのは、謎が謎をよぶ謎のキャラだがあなどりがたし「ポッポちゃん」

2

向かって右脇についているボタン(上段)を押すと、

(左上)「ボク、ポッポちゃん。」

(真ん中)「お名前は?」

(右上)「か~わいいね~!」

と喋る(つの(?)と首のリボンと胸のハートマークを光らせながら!!!)。

おそらく(真ん中)と(右上)のボタンを押した間に子供が自身の名を名乗るという設定である。

物凄く滑舌が良い。声もリアルに人間。普通に子供の声をしている。

ちなみに下段の三つのボタンは全て明瞭な音で、各種三曲の曲がかかる(つの(?)と首のリボンと胸のハートマークを光らせながら!!!)。これは「子供にだけではなく自分にだってお金を使いたいの、ショッピングだって楽しみたいしお友達ともっとランチもしたいし美容院にだって頻繁に行きたいのよ!!!」という全国の現代っ子ママの心の叫びを反映したとても有難い激安子供グッズショップ「西○屋」にて購入しました。

なんかいろいろな意味で大人も楽しめるので是非探して購入してみて下さい。700円くらいshine でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »