« よしもとばななさんに整えていただく その2 | トップページ | ファーのショートブーツの難易度 »

福島のお宿は良いお宿 その1

蜷川実花 さんとか 安野モヨコ さんとか、好きな人の公式HP&ブログ眺めるのって、本当充実した気分になれるなあ!!仕事がゴタゴタしてて、育児も家事もゴタゴタしてて、自分はそんなことさえ忘れていたのかあ~本当に丁寧に生きないとな。珠子を連れてスーパーで買い物していると、いつも沢山の人が笑顔で話しかけてくれて、ゆったりしたお顔してる子ーとか色が真っ白でかわいいーとか、そういった言葉とか笑顔も大切に心に残しておきたい。珠子の今しか見れないどうなのこれと思うほど可愛いフォルムとか。

とはいえ相変わらず無意味な書き散らかしブロガー、毎回毎回支離滅裂な内容・・・今回こそは全力を出して頑張ってその良さを伝えたい。福島の山の美しい雪景色、大変な思いをかかえつつも親切な人たちの真心・・・貴方に伝えたい!貴方が好きだから!

今季まだ2回しか行けていないスノーボード。赤子とワンコが・・・で、2回とも、赤子とワンコ2匹を連れての一族大移動 でした。おむつ・離乳食・ワンコのトイレシート・かくかくしかじか着替えやらタオルやら衛生用品から娯楽用品まで ビックなカートで2往復 して車に積み、ダンナサマの車は広くて良い車、とどめはボード・ウェア・ボード用ブーツ各2セット・・・レガシーのワゴンパンパンでしたわ。

片道数時間かけてやっと着くも、荷物おろしから赤子とワンコたちの居所配置決定まですること山積み、もうボード以上に体力を・・・いいんだ、こんなことはいいとして、

まず、クリスマスシーズンに2泊したお宿。勿論赤子もワンコもOK。

N_2

ここのペンションのインリアの大半はアメリカンテイストで統一されています。オサレでした、オーナーさんのセンスがピカピカ光っておりました。

Nm_2 駐車場の場所をお知らせする看板はサーフボード!

トイレとかお風呂とかの入口にいちいちカワイイレトロなプレートheart

Nk2_3

Nki_2

そして食堂はもう手入れが行き届いた素敵インテリア、ちょっと北欧テイストもプラスされており、女子のみならずオサレ男子にもウケそうeye おすすめですのでググって調べて行ってみて下さい。

そして、お正月シーズンに2泊したお宿。こちらも勿論赤子もワンコもウェルカム。

A

A2ここはペンションではなく、ホテル。

ホテルはホテルでも、一つの小さな村みたい、いくつものコテージが広い敷地内に立ち並ぶ。その光景たるや日常とは違う全くの別世界に迷い込んだみたい。

A3_2 コテージですのでキッチンやお風呂や大きなリビングと素敵な和室ふたつ、もうここで暮らしたい!雑多で猥雑な世界には戻りたくない!となるくらい冬の大自然の中での暮らし用具が全てそろっていました。冷蔵庫からバスタオルから、キッチン用品バス用品すべて完備。ここだと民宿やペンションより荷物少なくて済む。

しかーしやはりなかなかのプライス!だってお食事も美味しかったもの!なんかもう都会の暮らしはやけに喉がかわいてしまう眠りたいもう眠りたい貴方にお勧め!雪景色とコテージの木のぬくもりに癒されました~。

いろんな事情が許せば、また福島県の雪山に行って、福島の良いお宿UP!したいと思います。

|

« よしもとばななさんに整えていただく その2 | トップページ | ファーのショートブーツの難易度 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/43999187

この記事へのトラックバック一覧です: 福島のお宿は良いお宿 その1:

« よしもとばななさんに整えていただく その2 | トップページ | ファーのショートブーツの難易度 »