« 解雇 | トップページ | 「もうねんね」 »

死んだフリ

(gbrgbン*ッ紗ッ座SZZZZZZZZZZZZZZZZZBんV4WQ1N5;;;;;;;\@P-[-

上記の謎の一行は、本日うたたねしていた間に珠子(一歳七カ月の女児)がパソコン(しかもワードを開いていた)に打ち込んだ謎のお言葉。

何かの暗号か?これで歴史学者のアタマを悩ませてきた謎の古代文明、エジプトあたりの洞窟に創られた開かずの扉が開きお宝ががっぽりと・・・。先日またカリオストロ見ちゃって・・・すみません。

でもなんかすげーなー神秘。大人にこんなこと打てないなあ・・・神秘でもなんでもねーか。

昨日はものすごく山○家のとんこつラーメンバリ堅脂多めトッピングにはネギと卵が食べたかったのですが、食べる方法は一つ。べビーシッターさんを呼ぶことだ。しかし考えてもみると、一時間1500円というその市場では安めのベビーシッターさんのチラシを先日ポストから見つけたのですが、一時間で食べて帰ってきてもその通常880円の大好きな山○家のとんこつラーメンバリ堅脂多めトッピングにはネギと卵が2380円という値段に跳ね上がる。

どんだけ~。どんだけ高額なラーメン~。

かといって一か月前くらいかなあ、珠子と二人で山○家行ったら、もうめっちゃくっちゃだったんですよ、店員泣かせっていうか、床に水こぼすしテーブル汚すだけ汚すし、まああんまり女一人赤ちゃん連れてラーメン食べに来てる客見ないけど、訳がわかったよ!

でもね自分は東京都の大田区○○駅付近(結婚するまで勤めていた会社があった場所)のラーメン屋はほぼ制覇している無類のラーメン好き、なのに自分で茹でたラーメンしか食べれなくなってしまった今・・・嫁いできたこの場所にもまだまだ行ってみたいラーメン屋は山ほど存在・・・。

本題に入ります。

まあいつもの通りどうでもいいことなんですけど。

珠子(一歳七カ月の女児)の前で死んだフリしてみました。

ベッドやソファの上では通じない、眠っているだけと思われるから、脱衣所、風呂場、トイレ、玄関など普段横になるはずのない場所で横になるのです。で、いつもの寝姿よりも、なんかちょっといかにも死んじゃっている人風にアレンジします。

結果:珠子は「ママ!ママ!」←今現在ママとパパとワンワンしか言えません と大きな声で泣き叫びながらビンタを数発くらわし挙句体にのしかかってゆさゆさ揺らしました。

なんか野生の王国?人間って結局動物なんだよなあ・・・地球に生息する全哺乳類の皆さんとそう変わらないのだなあ・・・みたいに実感した。なんかライオンだかシマウマだかアザラシだかも皆こんなかんじなのテレビで見たなあって。自然厳しいから、親が先に死んだり、あるでしょ、それで子供がどーすべかみたいな感じで横に・・・みたいな。可哀想だからわりとすぐやめたけどー。

Photo
                               家製品好き。とにかく化製品が大好き。

|

« 解雇 | トップページ | 「もうねんね」 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/45585946

この記事へのトラックバック一覧です: 死んだフリ:

« 解雇 | トップページ | 「もうねんね」 »