« 今日からこのブログは漫画になります | トップページ | 彼らの黒歴史? »

観ました、SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~ 劇場版 SPEC~翔~

日頃一日中一年中、お風呂に入ることすら面倒。一番幸せだ と感じるときってお布団でごろごろしながら本読んだりDVD観たりCD聞いたり飼い犬とじゃれあったりしているとき。

でも結婚して子供産んでフルタイムで会社で働いているのだからなかなかそんな時間もとれなくなった、佐古君(参照:「闇金ウシジマくん・【 生活保護くん】」)もきっと頑張れるさ。親が年老いて子供まで産んじゃったらもう 生保どうこう言っていられない環境 に追い込まれる。

でもまあお布団でごろごろしながら本読んだりDVD観たりCD聞いたり飼い犬とじゃれあったりできなくなるのかっていうと以外とそうでもなく、月~金勤務の社会人には 「土曜日日曜日やその他祭日・特別休暇」 という ご褒美的な日 も存在する。当方雑誌社に勤務させて頂いており記事も書かせて頂いたりしている都合上あんまり ご褒美的な日 が規則的ではないにしろ、こういった日の自由な時間にはお布団でごろごろしながら本読んだりDVD観たりCD聞いたり飼い犬とじゃれあったりできるから人生捨てたものではない。実はわりと仕事好きだしね。

    前置きが非常に長くなりましたが、今週レンタルしたDVDのひとつが本題です。

2_6

ぐだぐだしたいし手が疲れるからすごーく短いレビューで失礼します。多くの健康な人間には 「中二病」 という厄介な病に侵される時期があり、堤幸彦監督とシオンソノ監督の作品は そういった傾向が非常に濃厚 だと感じるなのですが、そこは無視して、

美しい映像美や精密に作られたストーリー、完成度の高いキャラ設定や初めから終わりまで一字一句見逃せない小ネタ等 とびぬけて質の高いクオリティの面々 を楽しみましょう。

日本国家という一つの発展途上国の上層部を どこまで縮小できるか に監督はチャレンジしたかったわけではないと思うし。

神木龍之介を どこまで美しく撮れるか にチャレンジしたかったわけでもなく、戸田恵理香が女優として 最高潮の境地を開拓していくのを楽しみ たかっただけなわけでもなかったのだと思う。

見どころは北島一輝のあごが疲れそうな「よしかわじゃなくてきっかわ」である まるぼう刑事の名演技 です。そこかよ!

一部展開の早い画像がふくまれるので視聴児には部屋を明るく(ry

「観ました、SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~ 劇場版 SPEC~天~」へ続く!

|

« 今日からこのブログは漫画になります | トップページ | 彼らの黒歴史? »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、こんにちは。

~天~がなかなかオンエアされないのですなあ。
年末に~結~が公開されるので
その頃なのでしょうなあ。
~ケツ~でなくて残念です。

すべてはピジネスなのですな。

「ウシジマくん」の続きも見たいですな。
ウシジマくんがオムライスを食べるところが
春子の作るナポリタンを連想させます。
そして・・・遠くに消え去った
数々の喫茶店を・・・。
そのマスターやママたちを。

遠雷のように鳴り響き
近所に落雷のようにショックです。
そしてなぜ
「五時五十五分」の時報ばかりが
心に刻まれるのか不思議に思います。

そろそろ16時から書き始めたコメントが
16時過ぎに書き終わる。
危険を感じたらコピペでございます。

危険の予感は一周前の遠い記憶の
デジャヴですからねえ。

ああ・・・リピートしたいリピートしたいリピートしたい
でも時間がない・・・
なぜなら一日に四回「あまちゃん」を見るから~。
「SPEC」のリピートは
年末まで我慢するんだ~。
その頃には「あまちゃん」も歴史の彼方に消えるんだ~。
そういう想像をしただけで
さびしくって泣いちゃったとしても~。shine

投稿: キッド | 2013年7月 8日 (月) 16時07分

ヨーロレーイ- ヒー!

キッドさん、おはようございます〰♪♪
コメント感謝感激ボ・・・です!

サトリます(例のポーズで)!

(制作業者の方々に向けて)貴方がたは今日から
キムチや納豆がバカ売れになると思っていますね!
貴方がたは今からドキドキワクワクですね!
みのさんに感謝感激ボクヒデキですね!

サトリは若いからからなあ〰・・・こんなこと言わないか。

・・・あ〰。
手足口病だけはもってくるな珠子よ。

・・・あ〰。朝のみのさんの番組の観すぎ・・・。

昨日お勤め先の会社の同僚がついに真夏の太陽に
やられました。
いや、やられたって「殺られた」じゃないです勿論、
私その人大好きですからもしそうだったらや太陽にかたき討ち・・・

負けるよな・・・。

真冬はおもちが人間を殺傷しますが、
真夏は太陽が人間を・・・
いや人間だけじゃなく犬や猫をも、
ってことは一時間ごとに家に帰って彼女たちの様子をみないと!

気の毒すぎたサモアド犬のことは
何もなかったように進む番組・・・。

教訓:犬や猫・・・それはガンバってガンバって育てても誰もほめてくれない。でもあのサモアド犬みたいにしちゃうと日本中からバッシングされる。おそろしや動物愛護精神。うっかりするとマスコミのエサですわ。

まあ絶対にうちのミーとマリコは太陽から守りますが。
愛は実に奥深く、以外にもわかりやすいのでしょうか。

キッドさんもこのおかしな夏には健康管理万全にして下さい。

※このコメントは本日の朝に書いたものです。
  諸事情で送信が夜になりました。

投稿: ヤマト | 2013年7月11日 (木) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/52044679

この記事へのトラックバック一覧です: 観ました、SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿~ 劇場版 SPEC~翔~:

» 間接キッスはノーノーノー!(戸田恵梨香) [キッドのブログinココログ]
そこかよっ。 ・・・まあ、おそらく「SPEC」の当麻紗綾(戸田恵梨香)は「家族八景」の火田七瀬と同じ・・・そして「ケイゾク」の柴田純と同じ・・・乙女の設定だからな。 派生作品としては王道の部分であろう。 だからこそ・・・初めての男候補・瀬文焚流(加瀬亮)には「純情可憐な恋一筋を演歌LOVEで猪突猛進... [続きを読む]

受信: 2013年7月 6日 (土) 03時42分

« 今日からこのブログは漫画になります | トップページ | 彼らの黒歴史? »