« 「あまちゃん」 その② | トップページ | 「あまちゃん」 その④ »

「あまちゃん」 その③

失恋っていやだよねー。アキが失恋するくだりで、いろいろ思い出しちゃったよ、思い出したくないこと。何がいやかって、自分は死ぬほど好きな人 が自分のこと うざがってる てあたりが、もう本当に タヒにたくなる、実際毎月毎年一定数タヒんでるよねー、人。

海女カフェがオープンしました。ストーブさんは精気を吸い取られてスリムになりましたが、おばちゃんたちは わくわくノリノリ の毎日です。バリスタになっちゃいそうな人や、観賞用の魚スペースを作ろうとする人、ジュディオングになってばかりの人・・・ビフォアアフター匠の技により(でもほぼ本人たちや村人たち)、なんとか低予算で満足のいくものとなりました。

・・・実際・・・「アイドル」になり、この上ない達成感に満たされるが 忙しすぎてよくわからん日常 よりも、「アイドル」なりたいっ!って 夢見てる毎日←脳内お花畑の日々、そんな日常のほうが 断然楽しいと思われ・・・海女さんたちの生き生きとした海女カフェの夢を語る姿を見て、ユイがアイドルになりたってもがいていた姿とアイドルになったユイ、ビジュアル的に全然違うのに、リンクした。ちがかったらごめん←?「ちがかった」って方言?言うよね?もう自信ない。

ユイはローカルで番組で、「美食コーナー」担当するまでになりましたが・・・実際どうなるのでしょう。春子がアキに対して言っていることが、自分的にはなんかしっくりくる。だから自分は珠子(娘)が妙に 美少女 になっちゃった暁に「アイドルになりたい」とか言い始めたら、どんだけビンボウな老後おくってもいいから、アイドルにはさせないと思う。「一回だけの人生、一度だけでもしたいこと」 をさせてあげだいが、どんなに仲悪くなっちゃってもこれだけは 首を縦にふれないき がする。

春子はきっと もんのすごい 葛藤の後にアキの要望を受け入れるのでしょう。それは春子にとって かなりキツイ選択なのだろうなー・・・ とリンクしまくり?でそう思う。

Hydrangeas_6


              

          この雑誌(大好きなの)の 表紙 にもなっていたんだー。

                                 知らなかった。田舎在住だから。

|

« 「あまちゃん」 その② | トップページ | 「あまちゃん」 その④ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、こんばんは。

ふふふ・・・アイドルになりたい我が子・・・にどう接するか・・・
母親の品格が問われるのですな・・・。
まあ・・・我が子をサーカスに売るみたいなものですからな。
いつの時代だよっ。

さて・・・Y検索やG検索で「キッドのブログ あまちゃん 第?週」で検索すればそこそこヒットしますが・・・

お手間を取らせるのもアレなので・・・

目次をコチラに作りましたぞ~。

typhoonhttp://kid-blog.blog.so-net.ne.jp/2014-06-17

どうぞ、ご利用くださりますように。

投稿: キッド | 2014年6月17日 (火) 03時18分

キッドさん、おはようございます〰♪♪

小さな恐竜が目覚めると
もうPC触れんので朝。出社前。

洗濯ものを干そうってどかっと大量に放置、

あー干さなきゃなーって気が付くと
ジグゾーパズルしてるんですよね。

で、ちがうちがう洗濯ものだよって洗濯もののほう
歩いて行って、その足でトマト切ってるんですよね。

もう潜在意識レベルで洗濯もの干したくないんですよ。

激おこぷんぷん丸!

あの人怒ってばっかりって
結構ソンケーしてもいるカメラマンさんが
飲み会の席で言っていたって聞いて
怒るのよそうって毎日省エネして生きているんだけど
逆に怒るのよそうっていうその制御機能に
ものすごいエネルギーを使うから困る。

(´・ω・`)ナンダカツカレタヨ。

目次とTB、感謝です、どうもありがとうございます!

投稿: ヤマト | 2014年6月17日 (火) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/56514385

この記事へのトラックバック一覧です: 「あまちゃん」 その③:

» あまちゃん、六番目の土曜日(小泉今日子) [キッドのブログinココログ]
六番目と言えば・・・小夜子である。 ドラマとしては2000年の春ドラマ(NHK教育)で・・・謎の転校生(栗山千明)が登場する。 ヒロイン(鈴木杏)の母親を演じるのは美保純である。 懐かしい少年ドラマシリーズのオマージュに満ちた作品だが・・・このドラマ愛の詩シリーズも懐かしいものになってしまった。 し... [続きを読む]

受信: 2014年6月17日 (火) 02時13分

« 「あまちゃん」 その② | トップページ | 「あまちゃん」 その④ »