« 「あまちゃん」 その③ | トップページ | 観ました、「四十九日のレシピ」 »

「あまちゃん」 その④

ついにアキが アイドルの卵 になりました。太巻に水口、正規メンバーの女の子たち、鈴鹿様、芸能界は一筋縄ではいかないおっかない人間たちであふれております。

地道な営業。正規メンバーのシャドウ&裏方の仕事。しかしアキは楽しそう。奈落で頑張るGMT仲間の女の子たちとアキはすっかり打ち解け、なかなかよいかんじです。ライバル同士とはいえ皆相手を思いやる気持ちを失わずに共同生活を送り、営業し、共同生活し、営業し、共同生活をし、営業し・・・ふつーに社会人だ。社畜だ。青春したいよなあ・・・可哀想に。

でもまあそれが 本人のしたいことならしかたねえべ。アキは心折れまくりでも がんばるべ。眉毛なくなってメッシュの髪になって紫色に全身染めるようになったユイよりは 数段楽しいべ。ユイちゃんの運命はフツーにひどいと思う、これは 神様の意地悪 としか思えん。

正月に東京から岩手北三陸に帰ったアキは、初主演ドラマのカットやまさかの落選(ワケあってギリでセーフ)・過酷な仕事、太巻の暴言(これは母春子のせい)・・・等など精神的打撃 により、東京に帰りたくなくたくなります。しかしそこを救うのは・・・わざわざ東京から来た水口でもなく・・・やはりユイちゃんなのでした。

6_2

   ★:・:*・☆ユイちゃん可哀想~ユイちゃん可哀想~★:・:*・☆

第一話から一緒にみている3歳8カ月の娘が「ユイちゃんかわっちゃったね!」を連発・・・噂のヘソノオリンクか。リンクか。リンクしているのか。

|

« 「あまちゃん」 その③ | トップページ | 観ました、「四十九日のレシピ」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、こんばんは。

ヒロインもひどい目にあっているわけですが
ユイちゃんを見れば大したことないと思えてくる。
下には下がいる・・・という恐ろしい真理。
そんなことで救われる人間なんてラララなのですが・・・。
それとは別に・・・固く結ばれた乙女の絆。
アキちゃんとユイちゃんの・・・トモダチと呼ぶには
濃すぎる心と心の融合・・・。
そそりますなあ。
少女マンガなのですな。

もはや・・・「あまちゃん世界」の2014年に生きる身には
「そんな時代もあったねといつか笑顔で話せるわ」なのですが
まだまだアキちゃんとユイちゃんには
想像を絶する物語が待っている。

予言します。

母と娘で楽しむあまちゃんの物語・・・。
ここからスタートする三歳児は・・・
見る目、肥えすぎの惧れがあるので
ご注意くだされますように・・・thunder

投稿: キッド | 2014年6月29日 (日) 21時58分

「ンァッ! ハッハッハッハー! この日本ンフン
フンッハアアアアアアアアアアァン!」

あははっはははっはは!

某県議様のウィキに朝から腹筋痛いー!

キッドさん、こんにちは~♪♪

もう、感情が爆発しちゃったんでしょうねー。

泣き虫な子供にかえっちゃったんでしょうなあー。

政治がらみのことって怖いからもう書かないけど・・・

・・・でも・・・

「2014年、前年度の政務調査費と
シデモ! オンナジオンナジヤオモデェー!」

「ンァッ! ハッハッハッハー!
この日本ンフンフンッハアアア
アアアアアアアァン!
アゥッアゥオゥウアアアアアアアアア
アアアアアーゥアン!
コノヒホンァゥァゥ……アー!」

・・・あははっはははっはは!

自分ところのコメントだからって自由すぎて
申し訳ないです・・・でも・・・

あははっはっはははっは!!!

投稿: ヤマト | 2014年7月 3日 (木) 13時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/56645559

この記事へのトラックバック一覧です: 「あまちゃん」 その④:

» あまちゃん、十五種類の土曜日(能年玲奈) [キッドのブログinココログ]
折り返し地点を過ぎて・・・一週ごとに最終回に向かっているのかと思うとそれだけで悲しくなってくる今日この頃である。 どんだけ「あまちゃん」が好きなんだよ。 今週の土曜日は2010年元旦の描写となる。もう、あの日まで一年とちょっとなのである。 2008年の七月から始ったドラマなので一年半が過ぎただけなの... [続きを読む]

受信: 2014年6月29日 (日) 21時15分

« 「あまちゃん」 その③ | トップページ | 観ました、「四十九日のレシピ」 »