« 「ごめんね青春!」④~どん底から這い上がった男のコロッケ~ | トップページ | 「ごめんね青春!」⑥~じゃあみしまるライス食べるら!~ »

「ごめんね青春!」⑤~それぼくのプロフィールだよ!!!~

ドイツと日本のハーフである山田・ビルケンシュトック・京子(トリンドル玲奈)はとにかく日本語が滅茶苦茶なんだけど、彼女のファンクラブである西高生(近くの進学校である駿豆西高校の生徒)たちに古井豊(矢本悠馬)がボコボコに殴る蹴るされちゃったことから、元とんこー生と元三女生は一致団結して怒る!豊の敵討ちに「箱根まで駅伝」にて対決してやろーじゃないのというのが今回のテーマです。

「どんだけ長い階段で転んだんだよ!」「聞いたような台詞ばっか言ってんじゃないよ!」「これ以上秘密を抱えるのはあたしもう無理!」豊の周りの人々は困惑しっぱなし。全ては山田・ビルケンシュトック・京子がモテモテすぎるせいです。阿部あまりことあまりん(森川葵)・神保愛(川栄李奈)、そして中井貴子(黒島結菜)ですら黒い線で目消されちゃってるファンサイト。遠藤いずみ(富山えり子)に限っては二の腕のみ。

さて、今回は一休・・・じゃなかった一平(えなりかずき)の妻エレナ(中村静香)の出番が多いです。ほっ。ドジっ子エレナは夜夫の布団と間違えて平助(錦戸亮)の布団に入ってきちゃうほどにかまってちゃん。しかしたんなるかまってかまってではなく・・・察していたのでした・・・夫の不貞を!淡島舞ことどんまい先生(坂井真紀)に心を奪われた一休・・・じゃなかった一平は突然のみしまるくんの訪問にも「いらっしゃい」と微笑む薄いリアクション、色ボケです、壊れているのです。

Kkk

今回はりさ(満島ひかり)と平助に進展はなく、みしまるくんとみしまるこちゃんが大活躍します。豊の抱えた秘密とは、豊が「みしまる」くんであったこと。150㎝くらいの棒をもった150㎝くらいのおっさん(中川家剛)にスカウトされて以来、豊は三島を代表するゆるきゃらであり三島でしか生きられない哀れな妖精であるみしまるくんとして子供たちを喜ばせていたのです。子供たちには絶対正体を知られたくない豊。

皮肉にも豊のために開催される「箱根まで駅伝」にはみしまるくん登場とのこと。豊の不在にぶーぶー言う駅伝出場メンバーたちですが、一平の説得により「箱根まで駅伝」の出場は続行。豊の敵を討とうと練習にはげみます。頑張れ、「聖駿高校」!嗚呼、青春!!!

そんな素晴らしい青春をよそに、大人の恋は進みます。動き出した観音菩薩=母(森下愛子)の言葉に怯える一休・・・じゃなかった一平。禁じられた恋は止められるのか!!!次回へ続く!!!濃密すりるんだよ内容が!!!矛盾する恋に悩むりさやりさの父善人(平田満)を気遣うサトシ(永山絢斗)まで手が届かなかったよ!!!もう珠子が起きる時間なんだよ!!!

|

« 「ごめんね青春!」④~どん底から這い上がった男のコロッケ~ | トップページ | 「ごめんね青春!」⑥~じゃあみしまるライス食べるら!~ »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

ヤマト様、おはようございます。

映画「舟を編む」の監督夫人でもある満島ひかりが
朝のトークショーでしゃべっているのを聞きながら
コメントを書いているのが
なんとなくナイスタイミングでしたな。
夫婦の話から
出産の話になり
子供がいないことについて
母親と話した満島が
母親に・・・
「自分オンリーではいられなくなる」と
母親に言われて・・・
「え・・・あんた・・・自分オンリーでないことあったのかよ」と
思う的な発言・・・。
どんなに・・・愛で育んだ子も
そういうことを言う時がありますな。
認知症にでもなろうものなら
「このボケが」と罵られる惧れもある。
それでも母親は子供を慈しむ・・・
そういう幻想に浸っていたい今日この頃・・・。
そして・・・その原点は・・・
やはり青春にごめんねと言いたいからなのですな~。
ああ・・・もう・・・朝ですなあ・・・。

投稿: キッド | 2014年11月16日 (日) 07時36分

キッドさん、こんばんは~♪♪

子供のなにがすごいかって、
肉親を含む他者にいっっっさいいきをつかわない
ところですね。

子供のなにがすごいかって、
自分の要求が完全に満たされるまで
泣き叫ぶことをやめないあたりですよね。

自分の欲を満たすためだけに生きている人間は
きらいです。
日本人の若い人間が皆子供作らないと、
日本、なくなっちゃいますからね、
そんで子供育ててる人間が損しますよね、
へんな国です。

今度はもう少しきちんとしたコメント書きます、
申し訳ないです。

投稿: ヤマト | 2014年11月23日 (日) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13569/58001120

この記事へのトラックバック一覧です: 「ごめんね青春!」⑤~それぼくのプロフィールだよ!!!~:

» 中の人などいない!(錦戸亮) [キッドのブログinココログ]
「いずっぱこ」こと伊豆箱根鉄道駿豆線、「みとしー」こと伊豆・三津シーパラダイスに続いて実在する三島市の公式キャラクター・「みしまるくん」登場である。 「あまちゃん」の実はフィクションである「北三陸市」や「北三陸鉄道リアス線」よりもさらにリアル「三島市」を混入してフィクションの地平線を彼方に感じさせる... [続きを読む]

受信: 2014年11月16日 (日) 07時03分

« 「ごめんね青春!」④~どん底から這い上がった男のコロッケ~ | トップページ | 「ごめんね青春!」⑥~じゃあみしまるライス食べるら!~ »